So-net無料ブログ作成

ポラロイド [詩]

定期入れの中のポラロイド

君と二人で撮った記念写真

色褪せて傷だらけだけど

僕の大切な写真

休みが中々取れなくて

お互いの予定も合わなくて

一緒に居れた時間は少ないけれど

写真はいっぱい撮ったね

二人で撮った写真はそのうち少しだけど

君が写った写真は数知れず

何で撮ったのか憶えてないくらい

変な顔をした君 大笑いしてる君

走ってる後姿 寝てる顔 姿

君の写真だけがあふれてる

引き出しにしまったアルバムの中の君は

今も僕に笑いかける

そして今日を生きてみようって気にさせる

何度も諦めかけた僕の背中を押してくれる

もっと傍に居たかったな

もう叶わないけど・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソ ラ 。 [詩]

会社に行く途中で見上げる空は
 
ビルの谷間からで狭く見える
 
こんなに小さい空だったかな?
 
そんな事をふと考えてしまう
 
春の日差しに目を細めながら見上げる
 
窮屈そうな空
 
今日は良いことあるといいな。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風。 [詩]

僕が良く人に言われる言葉。
掴み所がない。
そうかもしれない。
僕は深く関わるのが嫌い。
近くなると遠ざける。遠くなる。
失う悲しみを無駄に知ってるから。
だから、近づきすぎない。近づかない。
 
 
 
 
 
そう、例えるなら 「風」。
一陣の風。
風はとどまらず、吹き抜ける。
通り過ぎる場所には興味を示さない。残さない。
ただそこを通り過ぎるだけ。
そこに誰がいようとも・・・。
何があろうとも・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の訪れ。 [詩]


 
夕焼けの土手を歩く
 
君と一緒に歩いたのは
 
もうずいぶん昔みたい
 
少しずつ風が暖かくなり
 
春の装いを紡ぎ始める
 
桜の花が咲き誇る土手を
 
多愛もない話をしながら歩いた日々
 
懐かしく思えるのは
 
過去を受け入れ始めたから
 
君が少しずつ想い出に変わっていく・・・
 
 
 
君が教えてくれた笑顔
 
今、僕は、ちゃんと笑えてますか?
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 

※この写真はワールドフォトコンテストで4位になった写真を引用させて頂きました。
http://forum.nifty.com/fworld/j_fotocon/sunset/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

想う 願う。 [詩]

「さよなら」そう言えれば楽だったのかな?

出逢わなければ良かったのかな?

そんな事を考える夜は

朝がなかなか来ない

だけどね

君の事を考えて

思い出をリプレイする夜は

なんだか少しだけ優しくなれる

そんな気がする

君の傍に居るだけで幸せだった僕

君が傍に居るだけで幸せだった僕

君の思い出と過ごす夜は嫌いじゃない

北風に吹かれて 夜空を見上げて

星に 月に 想う 願う 想う


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

声。 [詩]

朝、目が覚めると泣いていた。
そんな日が月の大半を占めている。ここ最近。
起きると気だるくて例えようの無い喪失感。
なかなか慣れてくれない身体。
どうにもならない現実。
誰かを憎めば楽になれるの?




君の声で起こされてた毎日はもう遠い昔。
君の居ない日々にもようやく慣れてきた感じ。
失ってから気付く君の気配り。僕の我侭。
決して多くを語ったわけでもないのに、
君は僕を選んでくれた。全てを受け入れてくれた。
でももうその君は居ない。どこにも居ない。
君への想いを抱いたまま僕は今日も生きる。
明日も生きる。ずっと生きていく。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。