So-net無料ブログ作成
検索選択

ラバーズコンチェルト [歌詞]

夕暮れの宝石
 
きらめく水面まで
 
岸辺を離れて
 
このまま漕いでいこう
 
 
 
オールを今はとめて
 
暫くは漂って
 
遠ざかる夏の午後
 
慈しみ抱くように
 
黄昏 ボートを縁取る
 
 
 

Don't Be a Friend

木漏れ日の中
 
君はそっと微笑んだ
 
それだけでいいよ
 
こんなに美しい日は
 
胸の中に吹き続けてく
 
永遠だから・・・
 
 
 
 
 
宇宙の片隅で
 
生まれたこの息吹
 
それは一瞬なのさ
 
かすめていく幸せを
 
だから今捕まえて
 
 
 
どれだけ
 
年老い いつか
 
君が少し疲れてる
 
そんな時でも
 
同じ景色をいつも
 
感じられる
 
僕らでいたい
 
 
 
 
 
風に舞う 花びら
 
この場所で見送る
 
 
 
 
 

Don't Be a Friend
 
木漏れ日の中
 
君はそっと微笑んだ
 
それだけでいいよ
 
こんなに美しい日を
 
胸の奥に刻みつける
 
 
 

Don't Be a Friend
 
想い出はいつまでも
 
眩しく 輝く
 
永遠だから・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「ラバーズコンチェルト」 ~RAZZ MA TAZZ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
初めて自分から想いを告げた手紙を渡した。
君は微笑んで受け取ってくれたんだっけ。
修学旅行で夜の散歩に出た時に、
川縁で涼んでいる君を見つけた。
その姿に僕は一瞬で恋に落ちた。
戻ってからも心が落ち着かなくて、
目は君を追ってばかり。
何をしてても気になるのは君の事ばかり。
隣に座ってたのにまともに見ることが出来なかったあの頃。
今となっては遠い思い出。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。